すいーつ部 occatte


アイシングクッキー教室、カルトナージュ教室
by sweets-bu
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

シフォン作りのポイント!

今日も本当に暑かった・・・。
毎日、厳しい暑さですね・・・。

シフォンケーキを作る時のポイントを紹介します。

①卵黄は小さめのボール、メレンゲは大きめのボール。
d0242336_21223927.jpg


卵黄に大きいボールを使ってしまいがちですが、そもそも量が少ないので大きいボールだとミキサーの羽根に生地が当たらず、十分に空気をふくみません。
最後、メレンゲと合わせるときは、1/3加えて混ぜたあと、その生地をメレンゲの大きいボールに戻してください。
d0242336_21232079.jpg



②粉を加えたら、ホイッパーでぐるぐる混ぜでOK!
お菓子といえば、ゴムべらでさっくり!というのが定番ですが、シフォンの場合は多少のぐるぐる混ぜはOK!
粉を加える前の生地がしゃばしゃばなので粉を入れてゴムべらでさっくり・・・なんてしたらダマダマになってしまいます。ダマがなくなるまではぐるぐる下ください。とはいえ、あまりにもやりすぎは駄目ですよ。



③メレンゲのグラニュー糖は早めに入れて!
ミキサーでメレンゲを立てるときに限りです。
卵白140gに35gのグラニュー糖というのは砂糖がかなり少ないのでもそもそになりがち。
ミキサーで5秒ぐらいかけて、卵白のコシを切ったら、1/2のグラニュー糖をはじめから入れてください。
角が立ったら残りを入れてしっかり立ててください。
メレンゲと言えば3回というのは間違い。時と場合によります。

④焼いている途中で、オーブンを開けない!
電気オーブンなら170℃で35分はかかるので途中開けないでください。しぼんでしまいます。
ガスオーブンなら160℃で25分でできる場合もあります。

⑤焼けたら逆さまにしておこう!

⑥完全に冷めてから肩から抜こう!しぼむよ!


ぜひ、トライしてみてね!
かなり、好評でしたよ。
特別な材料はいらないので、ぜひマスターしておくと便利です。
by sweets-bu | 2011-07-15 20:13 | レシピ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

カルトナージュ作品集
at 2017-03-18 07:48
3月のレッスン報告①
at 2017-03-14 07:06
3月のレッスン
at 2017-02-22 19:39
1月のレッスン報告!
at 2017-02-02 08:22
2月のバレンタインレッスン
at 2017-01-27 08:07

外部リンク

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
スイーツ

画像一覧